FC2ブログ

プロフィール

Asahi=Ryou

Author:Asahi=Ryou
ヒーラーAsahi
こと
総合セラピスト
栗原 涼


体験から得た智慧が、みなさまのお役に立てば幸いです。


広告


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最新コメント


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心理カウンセリング.COMの教えて掲示板に書きこまれた質問に
対する私の回答です。

いちいち考え過ぎてしまう

---------------------------------------------------
自分の『考え過ぎ』な性格を改善したいです。
自分は何をするにしても、いちいち考え過ぎてしまいます。

パターン1
何か行動を起こす際や決断を下す際、どんな些細なことでもその根拠やメリット・デメリットをとことん考え抜いてからでないと一歩を踏み出せません。そして考え抜いて出した結論に基づいた行動であるにも関わらず、後々に後悔してしまうことも多いです。

パターン2
数日後に何か憂鬱な予定が入っていたりその日に何か嫌なことがあったりすると、生活の中で何をするにしてもそのことが常に頭から離れません。基本的にマイナス思考なため、どんどん悪い方に考えてしまいます。

パターン3
恋愛においてもいろいろと考え過ぎてどうしても嫉妬深くなってしまい、そうなってしまう自分が正直怖く、そしてそれが女性と付き合うことに対する恐怖心へと繋がってしまいます(過去に何度か女性と付き合っていたことはあります)。

自分なりに自己分析してみましたが、これまでの人生を振り返ると、勉強でもスポーツでも正直思い通りの結果を出せることがほとんどで、そういった部分でのコンプレックスや周囲への劣等感等はないと思います。
しかし幼少期から、『こうすれば周りの大人たちに喜ばれるだろう』とか、『今大人たちはこうしてほしいんだろう』というようなことを常に考え、行動してきたことは確かです。その結果自分の欲求等を両親などに言うことはほとんどなく、今でも欲求を伝えることにはかなり抵抗があります。
さらにそれに関連して、分かりにくいかもしれませんが、自分は自分の本来の性格を強制的に理想の性格にねじ曲げて、それが素の自分であると自分自身に言い聞かせるということをよくしてしまいます。ですので今の自分の性格は、自分の中のもう1人の自分によって作り上げられたものであると言えると思います。
また責任感は強い方で、周囲からの期待に応えなければという感情は常に頭にあります。実際に自分も、途中で投げ出したり諦めたりするのは嫌いなタイプです。
あとはあまり社交的ではなく、一人でいるのが好きです。
参考になるかどうかわかりませんが、関係性があるのではと思われることを書いてみました。

考え過ぎてしまうことによって自分で物事を難解に捉えてしまい、人生を難しいものにしてしまっていると自覚しています。ですので、この性格を改善しより人生を充実させることができたらと思っています。なにかアドバイスを頂けたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。
---------------------------------------------------
『考え過ぎ』な性格を改善したいです。

とのことですね。

>幼少期から、『こうすれば周りの大人たちに喜ばれるだろう』とか、『今大人たちはこうしてほしいんだろう』というようなことを常に考え、行動してきたことは確かです。その結果自分の欲求等を両親などに言うことはほとんどなく、今でも欲求を伝えることにはかなり抵抗があります。

幼少期から頑張り屋さんだったんですね。
しかし、甘える事が出来なかったのだと思います。

幼少期はご両親を通して安心できる関係を築いたり、
人との信頼感を構築したり等の自己の礎を築く時期です。

この時期に礎がしっかりしていないと、

自己肯定感が低くなり、さまざまな悩みが生じます。

>基本的にマイナス思考なため
>考え過ぎてどうしても嫉妬深くなってしまい、そうなってしまう自分が正直怖く、そしてそれが女性と付き合うことに対する恐怖心へと繋がってしまいます

等はその典型であると思います。

ヒーリング&カウンセリングで改善すべき問題点を、私と共に発見し

http://healing-sweet.net/ryou/healing.html

結果、幼少期のトラウマが原因である場合は催眠療法

http://healing-sweet.net/ryou/hipuno.html

を行う事で改善されると思います。

対面や電話・スカイプ・LINEで各種悩み事の
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法。

埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム ヒーリング・スウィート
厚生労働省 認定心理カウンセラー 総合セラピスト 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html
スポンサーサイト
ハイ・エネルギー・ヒーリング 能力伝授を受けられた方のご感想

対面ヒーリング能力伝授の感想です。


S・Kさん(女性40代):対面伝授

Asahi先生の伝授前や伝授中のお話で、ハイ・エネルギーというものは、

頭で理解することよりも、体感して現実生活をより楽しく生きられるように活用し、

様々な使い方を試していくことでより可能性を広げながら、

より深い気付きを得ていくことが大事だと思いました。


私は生まれつき他人の内面や事情や疾病などを言葉を介さずとも感じ取ってしまう能力がありますが、

これまでその能力をどう活用したらよいのか分からず非常に苦しんでいました。

でも、エネルギーを伝授して頂いて、これからは魂のヒーリングや遠隔整体等の、

様々な方法に自分の持って生まれた能力もプラスして活用できるかと思うと、本当に心が軽くなりました。

1回目のハイ・エネルギー伝授の後、子供が物貰いに罹り、目薬とヒーリングを併用してみました。

大体何かしら疾患の症状がでると、完治まで1~3週間かかる子なのですが、今回は3日で完治してしまい、

ハイ・エネルギーのヒーリング能力にびっくりしました。


子供たちのヒーリングも毎日していますが、皆自分の感情に素直になってきています。

まず自分の身近な人たちを癒してあげられるのがありがたいですね。

それと、我が家のテレビが調子が悪かったのでエネルギーを入れてみたら、すっかり治って修理代が浮きましたw

人だけではなく、「物」もハイ・エネルギーによって改善するんだなあとびっくりです。


2回目の伝授講座ではAsahi先生がハイ・エネルギーを使った瞑想を教えていただきましたが、

やはり高次元エネルギーですから、より深い瞑想に導いてくれました。

ああいう次元の瞑想はなかなか出来るものではないと思います。

教えて頂く瞑想は、現実逃避の瞑想ではなく現実をより楽しく生きるための瞑想であり、

続けていくなら現実により実りを感じながら生きていく源泉になるでしょう。


私がハイ・エネルギーを出す際に心がけるのは、力まず明確なイメージを持つこと。

物にエネルギーを封入する際に、曖昧なイメージしか描けずうまくいかない事もありましたが、

イメージを明確にするためには、「エネルギーを入れる対象がどういう構造か」を知っていると

イメージしやすくなると教えていただいたことで、きちんと封入出来るようになりましたし、

現実世界に働きかけるのなら現実を知らなければいけないというごく当たり前のことに気付かされました。

その他たくさんのことを教えていただきましたが、

私はメモを取りながら聞くと頭で聞いてしまって心に入らないので、帰ってから覚えている限り書きだしました。

すると書きながら「こういうことも出来るんじゃないかな?」

と閃いたりして、閃いたことを試していく楽しみもできました。


このような素晴らしいハイ・エネルギーをひとりでも多くの方が体感・伝授されて、

楽しい人生を生きていくために活用されるといいなあ、と心から思います。

Asahi先生、丁寧な能力伝授、ありがとうございました。


ハイ・エネルギー・ヒーリング能力 対面&遠隔 伝授についてはこちらからどうぞ

続きを読む »

心理カウンセリング.COMの教えて掲示板に書きこまれた質問に
対する私の回答です。

虐待の記憶に苦しんでいます

---------------------------------------------------

私は幼少期から虐待を受けていました。
母親に毎日のように罵られ、ベランダや外に放り出され、夕食は無しにされる事も少なくなかったです。
叩かれる、蹴られる。
父親も一緒の時もありました。
私には弟がいましたがとにかく私だけが憎いかのように虐げられてきました。

色んな病院にもいきましたが薬に頼ってもその場しのぎで心の中は何も変わっていません。

家出をしてからは食べる為に必死に働いていたのでいい意味で忘れられた時間もありましたが人付き合いは上手くできません。
むしろ誰も信用できません。

1度結婚はしましたが離婚して今は小学生の娘と二人暮らしです。

たった一人の私の家族です。
可愛くて愛おしくてたまりません。
虐待するなんて考えられません。

でも、たまにきつい言葉をかけているかもしれません。
二人だけなので彼女の逃げ場がなかったらどうしよう…
怒られる恐怖のせいでいい子にしてるのではないか…
とても心配になります。

それと同時に最近の娘を見ていると自分の子供の頃の事が思いだされて涙がとまりません。

私が離婚したせいで家族が減ってしまったので娘が淋しい思いをしてはいけないと思い、実家の近くに住んで毎週顔を出していますが何もなかったような顔をしている母親を見ていると憎しみしかわきません。
私も何もなかったような顔をして振舞っていますが限界です。

大人になるとより誰にも弱音を吐けなくてどうすればいいのかわかりません。
---------------------------------------------------
お悩み拝読いたしました。

>それと同時に最近の娘を見ていると自分の子供の頃の事が思いだされて涙がとまりません。

幼少時の辛い記憶が、あなたを苦しませているのですね。

幼少期のトラウマは深い心の傷となり、癒されないといつまでも苦しみます。

子供の頃のあなたは全く悪くないにもかかわらず、

自分を責めてしまうのです。

トラウマから解放され、安心し自由で開放された生活を送る為には、

催眠療法をすすめします。

http://healing-sweet.net/ryou/hipuno.html


対面が一番いいのですが、
電話、スカイプ、LINEでも行っていますよ。

対面や電話・スカイプ・LINEで各種悩み事の
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法。

埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム ヒーリング・スウィート
厚生労働省 認定心理カウンセラー 総合セラピスト 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

ヒーリング能力伝授について感想が届きました。

S・Kさん(女性40代):対面伝授

対面ヒーリング能力伝授の感想です。

Asahi先生の伝授前や伝授中のお話で、ハイ・エネルギーというものは、

頭で理解することよりも、体感して現実生活をより楽しく生きられるように活用し、

様々な使い方を試していくことでより可能性を広げながら、

より深い気付きを得ていくことが大事だと思いました。


私は生まれつき他人の内面や事情や疾病などを言葉を介さずとも感じ取ってしまう能力がありますが、

これまでその能力をどう活用したらよいのか分からず非常に苦しんでいました。

でも、エネルギーを伝授して頂いて、これからは魂のヒーリングや遠隔整体等の、

様々な方法に自分の持って生まれた能力もプラスして活用できるかと思うと、本当に心が軽くなりました。

1回目のハイ・エネルギー伝授の後、子供が物貰いに罹り、目薬とヒーリングを併用してみました。

大体何かしら疾患の症状がでると、完治まで1~3週間かかる子なのですが、今回は3日で完治してしまい、

ハイ・エネルギーのヒーリング能力にびっくりしました。


子供たちのヒーリングも毎日していますが、皆自分の感情に素直になってきています。

まず自分の身近な人たちを癒してあげられるのがありがたいですね。

それと、我が家のテレビが調子が悪かったのでエネルギーを入れてみたら、すっかり治って修理代が浮きましたw

人だけではなく、「物」もハイ・エネルギーによって改善するんだなあとびっくりです。


2回目の伝授講座ではAsahi先生がハイ・エネルギーを使った瞑想を教えていただきましたが、

やはり高次元エネルギーですから、より深い瞑想に導いてくれました。

ああいう次元の瞑想はなかなか出来るものではないと思います。

教えて頂く瞑想は、現実逃避の瞑想ではなく現実をより楽しく生きるための瞑想であり、

続けていくなら現実により実りを感じながら生きていく源泉になる
でしょう。


私がハイ・エネルギーを出す際に心がけるのは、力まず明確なイメージを持つこと。

物にエネルギーを封入する際に、曖昧なイメージしか描けずうまくいかない事もありましたが、

イメージを明確にするためには、「エネルギーを入れる対象がどういう構造か」を知っていると

イメージしやすくなると教えていただいたことで、きちんと封入出来るようになりましたし、

現実世界に働きかけるのなら現実を知らなければいけないというごく当たり前のことに気付かされました。

その他たくさんのことを教えていただきましたが、

私はメモを取りながら聞くと頭で聞いてしまって心に入らないので、帰ってから覚えている限り書きだしました。

すると書きながら「こういうことも出来るんじゃないかな?」

と閃いたりして、閃いたことを試していく楽しみもできました。


このような素晴らしいハイ・エネルギーをひとりでも多くの方が体感・伝授されて、

楽しい人生を生きていくために活用されるといいなあ、と心から思います。

Asahi先生、丁寧な能力伝授、ありがとうございました。

ヒーリング能力伝授についてはこちらからどうぞ。
healer


心理カウンセリング.COMの教えて掲示板に書きこまれた質問に
対する私の回答です。

感情を抑えるのに苦労しています。
ストレスやアルコール依存は治療で緩和するのでしょうか?

---------------------------------------------------
最近自分の感情がコントロールできなくなっています。
衝動的に自殺したいと思ったり、必要以上に攻撃的な気分になったりというものです。
原因は仕事が多忙で1ヶ月近く休みが取れていないストレスと、情けない話ですが交際していた女性に振られたショックが大きいためかと思っています。

ストレス解消の為に飲み屋街のお店でお酒を飲んでいますが、日ごとに量が増え、酔っぱらってしまい周りの人に不快な思いをさせていないかと不安です。
1人で家で飲んでいれば迷惑をかける心配はありませんが、寂しさに耐えられず飲みに出てしまいます。
これまで人によく思われるよう振る舞っており、今もそう努力はしているものの仮面が保てなくなってきています。周囲の人も戸惑っているようです。

感情の抑えが効かない状態で酩酊状態になるので、次の日言動を思い返して後悔と恥から死んでしまいたくなり、そのストレスから逃げる為に大量に飲酒し失態を犯すという悪循環です。

自殺したいという考えは強い衝動として時折起こりますが、そうでなくてもこの1ヶ月程自ら死ぬことを考え続けています。多分もう限界です。
いっその事人と関わることを諦めお酒も断ちたいと考えています。
精神科や心療内科ではそういった手助けをしてもらえるのでしょうか?
---------------------------------------------------
お悩み拝読いたしました。

私は約10年間アルコール依存症でした。
アルコール依存から回復したカウンセラーとして、
お答えしたいと思います。

**さんのお悩みの原因である

>仕事が多忙で1ヶ月近く休みが取れていないストレスと、情けない話ですが交際していた女性に振られたショックが大きいためかと思っています。

情けなくないです。
私も似たような状態におちいり、過度にアルコールに依存するようになり、
抗鬱剤や安定剤、睡眠薬まで併用するようになりました。

>感情の抑えが効かない状態で酩酊状態になるので、次の日言動を思い返して後悔と恥から死んでしまいたくなり、そのストレスから逃げる為に大量に飲酒し失態を犯すという悪循環です。

アルコールは過度に摂取するととても危険で依存度の高いドラッグです。
長年摂取し続けると、肝機能障害や脳の高次機能をつかさどる部分がやられてしまいます。

>自殺したいという考えは強い衝動として時折起こりますが、そうでなくてもこの1ヶ月程自ら死ぬことを考え続けています。多分もう限界です。

アルコール性鬱だと思います。

飲酒が、3日~ほど止められるようでしたら

カウンセリング&ヒーリング+催眠療法を使った

我慢しない断酒法で改善すると思います。

http://healing-sweet.net/ryou/kaifuku.html


3年以上毎日飲酒している場合は、肝臓の数値がいくつであれ、

アルコールに依存しているという時点で完全なアルコール依存症です。

その場合の、回復方法もこちらに書いてあります。

http://healing-sweet.net/ryou/kaifuku.html

>精神科や心療内科ではそういった手助けをしてもらえるのでしょうか?

私が入院した某有名国立病院や精神病院は全く意味がありませんでした。

アルコールを飲んでしまうストレスの原因を自覚し心の傷を癒す、
心のケアが大切です。

**さんは20代前半とまだお若く

>お酒も断ちたいと考えています。

という意思があれば回復は可能です。

私が生き証人です。

「本来の自分の人生」を取戻すサポートが出来れば幸いです。

対面や電話・スカイプ・LINEで各種悩み事の
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法。

埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム ヒーリング・スウィート
厚生労働省 認定心理カウンセラー 総合セラピスト 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

心理カウンセリング.COMの教えて掲示板に書きこまれた質問に
対する私の回答です。

鬱病で通院初めて2年になります

---------------------------------------------------
    元々でっかい欝を学生時代から抱えていました
 
    その状態で新卒で一社 
    第二新卒で二社目に入社し
    過酷な労働。残業。通勤は片道で2時間ほど。睡眠は基本1時間
    肉体と自分自身を欺くのに限界がきました
    出社後の直後から体が重くなり 頭が全く働きませんでした
    気を抜くと涙がでそうになったり
    上司から仕事の説明を聞いている時も半分で聞いて半分で殺意をおさめるのにひっしでした
    ぼーるぺんをじっと見つめそれを相手に突き刺せと何度も何度も頭の中で叫んでいました
    その後あまりの体調不良から休む許可をもらい会社を休職 その後やめました

    その後精神科で抗鬱剤などを使ってある程度回復したのが2年いやもう3年でしょうかたっています

    鬱が脳からくるものだとしたら私はすでに治っているはず
    でもだめですなにをするにもだれてしまい他人の声が酷い雑音に聞こえ殺意をまた覚えるようになってきました

    外を歩けば必ず人がいます 全ての人に殺意が向き私はそれをおさえ雑音は音楽をきいて出来るだけ取り込まないようにしていますが
    外出は通院の2週間に一回のみ
    そもそも体力も筋力も根こそぎは落ち少し頑張って外出しても風邪や息切れなどがつづきます
    体力をつけろと言われても歩くだけで体調を崩し一週間ほど動けなくなります

    体力のつけようもありません
    そもそも私は正常な状態がわかりません
    鬱を治せるきが全くしません
    今も睡眠導入剤をのんだのに眠れずにこれを記入しています
    頭の中では今後の不安と殺せや死ねなどという言葉が聞こえるような気がします

    そもそもなぜ皆楽しそうにいきているのかがわかりません
    生きる意味もあと数年でなくなってしまいます

    もうなにがなんだか なにをしたらいいのか
    なにをすべきなもかもう何もかもがわかりません
---------------------------------------------------
お悩み拝読いたしました。

>鬱が脳からくるものだとしたら私はすでに治っているはず

その通りです。

殆どの鬱の方は、脳ではなく心に原因があります。

まれに、脳が原因の方もいらっしゃいます。

その場合は、検査後(検査できる病院をご紹介することもできます。)保険適応外の電磁波療法を受ければ改善します。

脳に異常がない場合がほとんどです。

その場合は心のケアで治ります。

抗鬱剤の治癒率は20%以下で、ほとんどの方は治らず、

抗鬱剤等の向精神薬が日増しに増え中毒になり、

鬱病ではなかったのに鬱病になります。

>他人の声が酷い雑音に聞こえ殺意をまた覚えるようになってきました



>全ての人に殺意が向き

と言う症状は抗鬱剤等の危険な副作用です。

殺意が自分に向かうと自殺という最悪な副作用もあります。

体が薬に依存していますから、徐々に減薬し、

カウンセリングで心の原因を共に発見し、

自覚し、ヒーリングで癒す事で鬱的症状は改善します。

カウンセリング後、トラウマが原因と分かった場合は

催眠療法で改善する事が出来ます。

カウンセリング&ヒーリング
http://healing-sweet.net/ryou/healing.html


対面や電話・スカイプ・LINEで各種悩み事の
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法。

埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム ヒーリング・スウィート
厚生労働省 認定心理カウンセラー 総合セラピスト 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html


「自分が自分でないような気がする」、「本当の私って?」

と感じられている方が多い事がカウンセリングを行っていて分かってきました。

本当の私

心の傷が原因で自己肯定感が低く、

「私は私のままでいいのだろうか?」


「この私は、本当の私だろうか?」


「自分は本当に自分なのかな?」


「自分が自分でない気がする・・・」


という方に共通しているのが、


傷ついた心に気が付かない、気が付いているに関わらず、


「何かに対して罪悪感を抱いてしまう」


「自分の行動が制限されている(できないと思いこんでしまっている)」


「自分が幸せになってはいけないと思っている」


と言うような思いです。


幼少期のトラウマが原因である場合や、


青年期の叶わなかった事、離別や死別等の強烈なショックが原因である場合があります。


それを癒さないと、行動に制限が出来てしまい、


恋愛が出来なかったり、幸せな解放された生活が出来なくて困っているという方は、


あなた一人ではありません。


カウンセリング&ヒーリングで自己の問題を発見し、


催眠療法(ヒプノセラピー)で、自己を癒す事で、


何事にも縛られないで、自己を肯定し悩みに煩わされず、


本当の自分らしく生きる事が出来ます。


カウンセラー(総合セラピスト)鬱や依存症の方のサポートは、もちろんですが、


「生き辛さ」を感じている方の、「自己を肯定し解放する」


サポートも行っています。


◎ご質問はお気軽にどうぞ

対面やスカイプ・LINE・通話で
各種悩み事のカウンセリング&ヒーリングと催眠療法。

埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム ヒーリング・スウィート
厚生労働省 認定心理カウンセラー 総合セラピスト 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html


心理カウンセリングについて

カウンセリングが初めての方、とにかく悩み事を聞いて欲しい方。

ご自分が話す事の中から、知らず知らずに心の深い所からでてくる

言葉や思い、感情、から原因をご自分で発見する手助けをさせて頂きます。

カウンセラーはアドバイザーではありません。


お話をじっくりと聴き、お悩みの原因に誘導し、問題を解決する手助けをするお仕事です。

アドバイザーのように、私の意見を押し付ける事は絶対にありません。

自らの中から出てきた答えでければ、症状や心の傾向や問題の解決には至らないからです。

心理カウンセラーは、問題点を見つけたらそちらの方へ

意識を向けるように誘導し、自覚して頂くことで問題を解決・改善するお手伝いをする役割です。

人生のサポーターとお考えください。

お話を深いところまでお聞き致しますから、認定心理カウンセラーは、

お話しされた事や秘密は絶対に漏らしません。

安心してご依頼頂ければと思います。

カウンセリングとヒーリング、催眠療法等、様々な療法を症状に応じて組み合わせて改善する、総合セラピー

対面や電話・スカイプ・LINEで各種悩み事の
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法。

埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム ヒーリング・スウィート
厚生労働省 認定心理カウンセラー 総合セラピスト 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

原因不明の異性恐怖症でお悩みの方へ~過去世 催眠療法


これといった原因が見当たらないのに異性が怖くて、恋愛ができずに困っている方へ。

殆どの場合は、幼少期~青年期に受けたトラウマが原因です。

トラウマは、催眠療法で「子供の頃に受けた傷を癒し、受け入れること」で

解消する事が出来ます。

トラウマでもない、家庭環境でも、育ってきた環境でもない。

全く原因が分からない場合があります。

それは過去世での出来事が原因かもしれません。

いずれにしろ、まずカウンセリングを行い、原因を探します。

特定因子が見つからない場合は、過去世の催眠療法を行います。

原因不明の異性恐怖症でお悩みの方、

原因不明の恐怖症でお悩みの方も。


催眠療法についてはこちらからどうぞ

=========================
対面や電話・スカイプ・LINEで各種悩み事のカウンセリングと
ヒーリングと催眠療法。
コミュニケーション方法、セルフケア講座
等も行っています。

埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム・ヒーリング・スウィート
厚生労働省 認定心理カウンセラー 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html



対面・遠隔ヒーリング、整体・浄化、能力伝授等

ハイ・エネルギー・ヒーラー Asahi
http://healer7.web.fc2.com/

=========================
心理カウンセリング.COMの教えて掲示板に書きこまれた質問に
対する私の回答です。

うつ病による生きる辛さ
---------------------------------------------------
    私は、6年前よりうつ病を患っております。
    現在は復職してますが、職場の休職制度の上限近く休んでしまい、これ以上病状を悪くさせたくない思いで仕事へ行ってます。

    最後の復職が昨年夏で、半年間、自分に出来ることを頑張ってきたつもりです。

    ただ、少しずつ仕事量や忙しさも増え、今時点で自分の抱えきれる負担を超えだしてる気がします。疲れやすく、些細なことでも緊張しやすい日々です。

    現状以上に仕事をしていかなくてはならないのは重々承知なのですが、自分の考え方がまだ狭いのか、人の気にしないことでもクヨクヨしながら罪悪感や悲しさを持っている毎日が負担となってます。

    うつ病の病状が酷い時期よりは回復してきた自分を大事にしたいと思ってきましたが、仕事が十分出来ず疲れてしまうと、もう自分を大事にする気持ちも萎えそうです。
---------------------------------------------------
はじめまして。

お悩み拝読いたしました。

自分を大切にするのは何よりも大切ですが、

ご自分を大事にするゆとりが無いのですね。

>些細なことでも緊張しやすい日々です。

緊張の原因は自覚されていますか。

>6年前よりうつ病を患っております。

どのような過程を経て鬱を発症したのかが大切だと思います。

原因はお話を聞いてみなければわかりませんが、

通院されて、薬を飲まれている事が果たして、鬱の改善になっているのか。

鬱は、度を超えたストレスや、トラウマや心の持ち方で発症します。

それらを改善するのは、原因の究明や心の傾向等を自覚する事が大切です。

幼児期~青年期の環境は、成人してからも強い影響を与えます。

原因の究明にはカウンセリング&ヒーリングで自分の心の状態や原因を知り、

必要であれば催眠療法で、無意識に抱えている幼児期~青年期からの問題を、発見し、受け入れる事で、トラウマは解消されます。

カウンセリングとは、お話の中から心の深い所にある原因へと、

自然に誘導し

「自分の内から出てきた答え」を自覚する事で、

問題を改善することです。

心理カウンセラーは共感力と知識と智慧と
技術を持った、

特別な人生のサポーターだとお考えください。

ですから、鬱だけではなく、人間関係やコミュニケーションでお悩みの方の相談にも応じる事が出来るのです。

=========================
電話やスカイプ、対面で各種悩み事のカウンセリングと
ヒーリング。
コミュニケーション方法、セルフケア講座
催眠療法等を行っています。

厚生労働省 認定心理カウンセラー 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

=========================

 | ホーム |  前のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。