上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニケーションが上手くできないという事でお悩みの方が、よく私に相談されます。

「営業でも使える交渉術~心理テクニックを使った誰でもできる方法」

という事を書いたブログがあります。

この中で、私が伝えたいのは、

1.コミュニケーションとは相互理解であるということ。

2.まず、相手のお話を聞き、受け入れる事。

3.自分の心を開くこと。

 相互理解というのは、お互いがお互いの話を聞く、話すにはまず自分を開き、

 相手のお話を聞くということで、相手をしっかりと受け入れます。

 人は自分を受け入れてくれる人には、話をしたくなります。

 共感や同意を求めているのです。

 ですから、まずその人となりを心を開き肯定的に受け入れることが大切です。

 それから自分の話をしていく。

 話が上手いというのは、聞き上手の事です。

 お相手7対、自分3ぐらいでいいのです。

 実際にお会いする方とは、相性が合うか等はお会いすればわかる事です。

 しかし、

 会社の面接等の場合は違いますよね。

 履歴書を送る前に会社との相性が分かっていればより手間が省けます。

 それを測るのが「間のエネルギー」というものの存在です。

 あなたの持つ、エネルギー体(魂)とその会社・組織の持つエネルギー体の、

 間にあるエネルギー体の大きさや温かさ等を調べる事で、相性が分かります。


 また、恋愛でお悩みの方は、お相手のエネルギー体とご自分のエネルギー体の、

 間にあるエネルギー体を調べる事で、相性が分かります。


 相性とはなんでしょうか?

 この場合の相性とは、その関係をつなぐことで自分が安心して成長できる関係であるか?

 に絞られます。

 会社との相性が良いという事は、守られている環境であることと成長できる環境、関係であることになります。

 恋愛の場合は、現在のあなたにとって安心して成長できる関係であるか?という事になります。

 このような縁も、あなたが変われば変わります。

 それが、より良い転職や、新しい恋愛関係が必要となって人生を開くことにつながります。

 しかし、人は恒常性(常に同じでいたい)という気持ちがとても強い生き物です。

 そこで、悩むのです。

 会社への就職の問題や恋愛、人間関係でお悩みの方

 「間のエネルギー」の鑑定をご依頼の方はこちらからどうぞ。


 会社間(会社間の交渉事)の鑑定はのご依頼はこちらからお問い合わせください。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。