FC2ブログ

プロフィール

Asahi=Ryou

Author:Asahi=Ryou
ヒーラーAsahi
こと
総合セラピスト
栗原 涼


体験から得た智慧が、みなさまのお役に立てば幸いです。


広告


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最新コメント


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心理カウンセリング.COMの教えて掲示板に書きこまれた質問に対する私の回答です。

1ヶ月前に、抗鬱剤等を断薬しました。
-----------------------------------------

5年前から心の不調を抱え始め、不眠や気分の不安定な状態にありました。

薬が増えたり、減ったり、替えてみたりと試行錯誤しながら、自分にできる簡単な仕事をもらい生活していたのですが、半年前からやりたいことができ、そして最高の理解者(彼氏)とのおつきあいを始めたところ、徐々に気持ちにも変化が出てきて、それまで、1日1日を生きることがとても苦痛で些細なことで「死」について考えるくらいでした。
行動を起こそうと思っても気力がわかず、失敗と空回りばかりでした。

しかし、数ヶ月前から、やる気と、薬をやめて、元気な自分で居たいと思うようになりました。
そこから、心療内科の先生と相談して、減薬を始めました。

減薬開始前(10月21日)は、アンデプレ25・フェキソフェナジン60・ジェイゾロフト50・甘麦大桑湯を飲んでいましたが、

開始して1週間後に、レンドルミン0.25・フェキソフェナジン60・ジェイゾロフト25・甘麦大桑湯になりました。

さらに、その次の週には、レンドルミン0.25だけで頓服にデパス(量を忘れてしまいました。)をもらい、2週間後に、断薬を始めました。

睡眠は、最初、問題ありませんでしたが、徐々に、眠れてはいるけど、23時に寝て、午前3時に目が覚めるという日が、何度かあり、たまに眠れない日があります。

それでも自分を疲れさせれば、朝までぐっすりという日もあり、薬を少し戻すかどうかためらっています。

睡眠リズムが狂ってしまったのか、夜の睡眠時間がすごく減り、その代わり昼間がとにかく眠くて、意識が飛び飛びということが多く、若干困っています。

それでも、生活がかかっているので、がんばって行くようにはしていますが…。

薬に頼らず、どうすれば、睡眠リズムを戻せるか、さらに、薬に頼らない生活をしたいです。

 

-----------------------------------------

>1ヶ月前に断薬しました。

 


断薬は徐々に行うものです。

5年間飲んでいた場合、半年~1年ほどかけて、

ゆっくりと行ってください。

 

>睡眠リズムが狂ってしまったのか、夜の睡眠時間がすごく減り、その代わり昼間がとにかく眠くて、意識が飛び飛びということが多く、若干困っています。

薬の離脱症状と副作用です。

抗鬱剤は20%以下の治癒率しかなくほぼ効かない薬です。
頭をボーっとさせ、鬱状態を悪化させ強烈な副作用と、
依存性が生じます。
睡眠薬もです。

 

>薬に頼らず、どうすれば、睡眠リズムを戻せるか、さらに、薬に頼らない生活をしたいです。


水を多く飲み、散歩など軽い運動をする事で、
3~4週間で副作用は落ち着くと思います。

なぜ、不眠や気分が落ち込み不安定な状態や鬱状態になってしまうのか?

それは、心と脳=考え方の癖の問題です。

カウンセリングと催眠療法で

心の状態=考え方の癖を改善する事で、

心の不安定感や、鬱状態になってしまう癖を改善する事が出来ます。

考え方の癖や行動の癖を自覚し改善する事で、

新しい人生を歩むことが出来ます。

 

カウンセリングはあなたが楽に生きる為のサポートです。

 

 

一人で悩みを抱えこまず、
お気軽にご相談ください。

 

対面や電話・スカイプで各種悩み事を早期改善。
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法。
埼玉県草加市の総合セラピー・ルーム
ヒーリング・スウィート
厚生労働省 認定心理カウンセラー
総合セラピスト 栗原 涼

 

スポンサーサイト

人は悩み、苦しみます。ですが、自分を悩み苦しませているのは誰でしょう?

 

上司?

 

ライバル?

 

友人?

 

知人?

 

違います。

 

苦しみは自分の心が作っているのです。

 

心を檻に入れるのも、自由にするもの自分なんです。

 

 

カウンセリングとは、

 

なぜ苦しみが生じるのか?

 

その苦しみの根本原因を癒し、

 

心を檻から開放し楽に生きるためのサポートをすることです。

 

人間関係やうつの他、

 

*自分がわからない、やりたいことがない。

 

*生きる意味が分からない。

 

*恋愛関係がなぜうまくいかないのか分からない。

 

*なぜ夫婦関係が壊れていくのか分からない。

 

*なぜ、人生をこんなにも破壊し続けるお酒を止められないのか分からない。

 

*人と比較してしまい悲観ばかりしているのか分からない。

 

*なぜ、仕事が上手くいかないのか分からない。

 

等々でお悩みの方が、

 

自由に生きる為にカウンセリングや催眠療法=セラピーがあるのです。

 

セラピーを受けるのは特別な事ではありません。

 

日常生活で困っている事、悩んでいる事を改善・解決し、

「人生を楽しむ為に」セラピーがあるのです。

 

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ。
 

対面やスカイプで各種悩み事、
トラウマ改善
カウンセリング&ヒーリングと
催眠療法、認知行動療法。
埼玉県草加市
総合セラピー・ルーム
「 ヒーリング・スウィート」
厚生労働省認定相談機関
認定心理カウンセラー
総合セラピスト 栗原 涼
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

 

生きるのがつらい。

 

人生に絶望している。

 

誰の言葉も聞きたくない。

 

衝動が抑えられない。

 

後悔の繰り返し。

 

絶望の暗闇の中にいる。

 

 

心が泣いている。

 

どうすれば安心できるのか。

 

いつも不安でたまらない。

 

人生が思い通りにならない。

 

 

あれだけ努力したのに報われない。

 

虚無感と、孤独感が胸を締め付ける。

 

べろんべろんに酔っぱらって、

 

この世からおさらばしたい。

 

 

両手首を包丁で切った。

 

気が付くと病院のベッド。

 

「大量の出血で脳に障害が残るかもしれません」

 

と医者に告げられ母は泣いた。

 

 

幸運にも障害は残らなかった。

 

母は喜んでくれたが、生活は相変わらず。

 

思い通りにいかない人生に絶望していた。

 

死を望んでいたのに生きてしまった。

 

 

夢の中で輝く少年に出会った。

 

彼は幼いころの自分。

 

少年は光りながら自由に草原を駆け抜け、

 

私の心から涙があふれた。

 

 

内にいる少年に申し訳ない気持ちでいっぱいになった。

 

彼にこんな未来を歩ませたくない。

 

でも、彼は私の人生を歩むのだ。

 

私は心の底から彼に謝った。

 

こんな人生を歩んでしまって、ごめんなさい。

 

自分に幸せを与えられなくて、ごめんなさい。

 

自分で自分を傷つけるようなことをして、ごめんなさい。

 

 

彼は私を真正面から見ていった。

 

「謝ってくれてありがとう。

 

 君とは仲良くなりたかったんだ。

 

 僕は君のこと大好きなのに、

 

 君が僕を好きじゃないのは辛かったよ。

 

 君は僕で、僕は君だからね。

 

 君が幸せでないと一番つらいのは僕なんだよ。」

 

 

 少年は微笑み、私に希望をくれた。

 

 

黄金の少年・少女は、あなたの中に必ず居て、

 

自分を許し、愛することを待ち続けています。

 

幸せはそこから始まります。

 

難しいと、無理だと思えばそうなるでしょう。

 

できる、やろうと思えばそうなります。
 

幸せは自分がつかむことです。

 

 

 

セラピストは人生のサポーターです。

 

 

 

カウンセリング・ヒプノセラピー(催眠療法)
総合セラピスト:栗原 涼

 

 

先月終了したドラマ

 

「東京タラレバ娘」は録画して食事中に観ていました。

30歳の女性3人が恋愛を軸に、

 

「幸せ探し」をするお話しでした。

(端折りすぎてすいません。。)

 

後半~最終話で原作者さんor脚本家さんor演出さん?のメッセージが物語を通じて語られていました。

 

簡単に要約すると

 

・幸せの定義は無い(結婚していようがいまいが関係ない)。

 

・幸せのカタチもない(あると思ってしまうのは、刷り込みにすぎない)。
 

・幸せとは、自分が幸せだと感じて生きている事が幸せ。

 

ドラマに明確には描かれません?でしたが、

 

人と比べる事は全く意味がない

 

という4つのメッセージが伝わってきました。

 

生きている環境がつまらない、

 

不幸せだと感じれば、不幸。

 

生きている環境が、楽しい、

 

幸せだと感じれば、しあわせ。

 

「こころ」のありかた次第で、

 

同じ環境でも「不幸」にも「しあわせ」にもなれると言う事です。

 

 

しかし、人の脳は「不幸」にフォーカスしやすく出来ているようです。

 

人によりますが、嫌な事ばかり思いだしてしまうのはそのせいです。

 

「嫌だ」と思う気持ちが、過去への執着になり、

 

何度も思い出す事で、「嫌な思い出」はより強化されます。

 

弱っている時等は「嫌な思い出」のループ状態になり、自己嫌悪に至り、

 

「何もかもが嫌だ」=「もうどうでもいい」という鬱状態の一つとなります。

 

鬱的ループから抜け出るには、考え方を変えなければなりません。

 

考え方を変えるというのは、行動と言動を変えるという事です。

 

認知行動療法と一般に呼ばれる療法がこれにあたります。

 

が、

 

ろくなカウンセリングもせずに、いきなり認知行動療法を行っても、

 

何が問題なのか?何が原因なのか?が腑に落ちていませんから、

 

全く改善しません。

 

認知行動療法を行う前に、十分なカウンセリングや、

 

ヒプノセラピーで、何が問題なのか?何が原因なのか?

 

が腑に落ちたところから、認知行動療法を行う事で、

 

行動と言動が変わり、考え方も変わり、

「回りや環境に左右されない、幸せ」を実感する事が出来ます。

 

 

お悩みのご相談はお気軽に。

 

埼玉県 カウンセリング 催眠療法  東京
対面やスカイプで各種悩み事、トラウマ改善
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法、認知行動療法。
総合セラピー・ルーム「 ヒーリング・スウィート」
厚生労働省認定相談機関認 定心理カウンセラー
総合セラピスト 栗原 涼
1セッション90~120分 7800円~
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

 

 

ヒーリングやスピリチュアルなお悩みはこちらへ
ハイヤーセルフと繋がる、前世療法、ヒーリング能力伝授
ヒーラー Asahi
http://healing-sweet.net/asahi/index.html

 

 

実践的なカウンセリング技術を学ぶなら東京セラピー研究会で楽しく学べます。
接客・営業のお仕事などにも活かすことができます。
http://healing-sweet.net/tokuyou/index.html

 

心理カウンセリング.COMの教えて掲示板に書きこまれた質問に
対する私の回答です。

 

周りの目が気になる

怖い上司の目を気にして働きずらくなってしまいます。

-----------------------------------------

    入社して数カ月経ち、女性上司からの当たりが日に日に強くなり悩んでいます。働きやすい環境に(当方男で女性の職場が苦手と思い男性の職場へ)変えるため辞めたい気持ちと、また同じようなことになって辞めようとしている自分に問題がありそれを改善しないとまた繰り返すのではと思う自分がいます。

    上司は、気分の浮き沈みが激しくそれを言動に出し、細かいことや何かあったらすぐに怒る(言わないとその子のためにならないと言う)、自分に甘い(遅刻や自分のミスに対して、気心の知れた男仲間に対する甘えたような態度や上司への態度など)傾向があると思います。
    今は自分が的になっているような気がしますが、まわりの人からも同じように聞きます。

    前職も女性中心の職場でした。ストイックな女性上司からの、説教や心の内を読んだり他人事だと思ってるなどの言動や、張り詰めた空気の中で仕事をすることに精神的に参ってしまい退職しました。
    軽い鬱の気配もあり、前職から安定剤を処方してもらってなんとか働いていました。
    休憩中食欲がなくて外に出て行くあてもなくうろうろする、休みの日も上司のことが頭から離れない、朝からドキドキする日があるなど前職と同じような症状が出だしています。

    もともと自分がマネージメントする立場で10年弱仕事をしてきました。結果のためにやりがいを持って働き、肉体疲労はあったもののストレスは少なく仕事をしてきました。
    もともと上司に思うことをぶつけたり部下に叱ることは苦手なタイプです。心配性でメンタルも弱いと思います。小学校から通信簿にはずっと温厚と書かれ続けてきました 笑。
    仕事柄、皆がのびのび活き活き笑顔で仕事することが一番と思い働いてました。

    ここ4年間は、異動や転職含め一年で職場が変わる状況で、年下の上司のもと仕事を覚えることが増えました。そして精神的な悩みが増えました。
    もっとメンタルを強く持ちまわりの目を気にせず自信を持って働き続けたいです。
    また、多少注意されても気にしないでできるくらいの得意な仕事を探したいとも思います。
    知人からは、人間関係の悩みはどこに行っても付いて回るともおもうので何をやりたいかだよ と言われそう思うのですが。。
    どうすることがベストなのか自分でわからなくなりここを見つけて書きました。
    長文すみません。アドバイスよろしくお願いします。

-----------------------------------------

お悩みお読みいたしました。

 

>仕事柄、皆がのびのび活き活き笑顔で仕事することが一番と思い働いてました。

 

素晴らしい事だと思います。

 

>もっとメンタルを強く持ちまわりの目を気にせず自信を持って働き続けたいです。

 

なぜ、周りの目を気にするようになったのでしょう?

 

>結果のためにやりがいを持って働き、肉体疲労はあったもののストレスは少なく仕事をしてきました。

 

という時期があったのに、今はなぜ自信を持って働くことができないのでしょうか?

 

こういった事をカウンセリングでお話をお聞きしながら解き解し、

 

内面の問題に対する答えを共に探し、サポートをし、

 

問題点に対する回答が内面から出たものであれば、

 

「自身の問題点が腑に落ちているので」

考え方や行動、言動を変えようと思えます。

 

自分を変える事が出来ます(認知行動療法と言います)。

 

これが本来のカウンセリング(+認知行動療法)です。

 

 

>アドバイスよろしくお願いします。

 

アドバイスをするのはカウンセラーのお仕事ではありません。

 

と書くと誤解されると思いますので、

 

カウンセリングとは?
http://healing-sweet.net/ryou/psychological_counseling.html

 

をお読みいただければ幸いです。

 


ご相談はお気軽にどうぞ。

 

対面や電話・スカイプで各種悩み事、トラウマ改善
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法、認知行動療法。
埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム「 ヒーリング・スウィート」
厚生労働省認定相談機関
認定心理カウンセラー
総合セラピスト 栗原 涼
1セッション70~90分 7800円~
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

 

ヒーリングやスピリチュアルなお悩みはこちらへ
ハイヤーセルフと繋がる、前世療法、ヒーリング能力伝授
ヒーラー Asahi
http://healing-sweet.net/asahi/index.html


実践的なカウンセリング技術を学ぶなら、
東京セラピー研究会で楽しく学べます。
接客・営業のお仕事などにも活かすことができます。
http://healing-sweet.net/tokuyou/index.html

 

 | ホーム |  前のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。